「 社会保障 」 一覧

ねこ

老齢基礎年金および老齢厚生年金の受け取り時期の拡大

令和4年4月から、老齢基礎年金および老齢厚生年金の受給開始時期の繰り上げ・繰り下げの選択肢が拡大されます。   公的年金には、国民年金と厚生年金がありますが、老齢を原因として支給する公的年金 ...

出産でかかる自己負担ともらえる給付金

ライフイベントには様々ありますが、中でも大きなライフイベントの一つが出産です。 社会保障審議会が公表している「出産育児一時金について」によれば、令和元年の出生数は86万5,234人と過去最少でしたので ...

社会人が加入する社会保険

社会人になったら知っておきたい社会保険の話

  社会人になるといくつかの社会保険に加入することになります。 社会保険というのは、事故や失業、病気になった時に備えて加入する、政府や地方自治体が運営する保険のことです。 社会保険は、生命保 ...

老齢年金を受けるために必要な期間が25年から10年に短縮されても安心できない

※この記事は、以前(2017年)に書いたものを加筆修正したものです。   法律の改正によって平成29年8月から老齢年金を受け取るために必要な受給資格期間が短縮されました。   老齢 ...

国民年金制度

国民年金は、すべての国民が対象です

  制度が複雑なせいか、いろいろと誤解も多い公的年金制度ですが、特に若い世代で誤解されていることが多いようです。   国の年金制度には、国民年金と厚生年金とがあるのはご存知と思いま ...

知っていると役に立つ社会保険の知識

中国から新型ウイルスが到来!知っていると役に立つ社会保険の知識

  中国の武漢で発生した新型コロナウイルスのおかげで、世界中の人々の生活が激変しています。 日本人の中にも、自営業者や非正規雇用の人を中心に生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされている人がいます。 ...

雇用保険の求職者給付の内容

雇用保険の求職者給付の受給資格

今回も前回の続きですが、今回は基本手当の受給資格と手続き等についてです。   基本手当には受給資格があるので、受給するためには要件を満たすことが必要です。   一般被保険者の受給資 ...

雇用保険給付

雇用保険の給付の種類について

  雇用保険は、失業した場合にお世話になる身近な制度ですが、どんな内容の給付かまで知っている人は少ないと思います。 雇用保険という制度があることを知ってても、給付の種類を知らなければ受け取る ...

雇用保険について

雇用保険はどんな制度?目的と対象者

  中国で発生した新型コロナウイルスの影響で、失業する人が大量に出るのではと懸念され、雇用保険が注目されています。 雇用保険は有名なので、社会人でなくても名前は知っていると思います。 &nb ...

限度額適用認定証で窓口負担を軽減できる

限度額適用認定を受ければ、窓口での医療費支払を自己負担限度額までにできる

手術や長期の治療などにより医療費が高額になった場合、自己負担限度額を超えた金額が払い戻されるのが高額療養費制度です。 高額療養費の申請をしても、金額が払い戻されるのは数か月先ですが、限度額適用認定制度 ...

社会保険の被保険者

社会保険に加入するのはどんな人?

ライフプランと切っても切れない関係にあるのが社会保険制度です。   社会保険制度というとどんなものを思い浮かべるでしょうか。 よく知られているのが年金や医療保険ですが、誤解されていることも多 ...

ライフプランと選択

ライフプランを考えるうえで欠かせない社会保険は申請しないと受けれない

日本の社会保険では、被保険者や事業所等が支払った保険料などを財源として、失業、障害、傷病、死亡等があった人に手当や給付金として支給しています。   これらの社会保険制度は、ライフプランを考え ...

通知

ねんきん定期便で何が分かるのか(年金を知るためのポイント)

町内会の集まりに行ってきました。 今後の行事の打ち合わせのために集会所へ行ったのですが、その席で「ねんきん定期便」についての話が出ました。   いまさらですが「ねんきん定期便」は、保険料の納 ...

不動産広告の疑問

横浜市の医療費助成事業

各都道府県及び市町村では、その地域に住む患者が医療機関の窓口で支払う一部負担金の全部または一部を、各自治体で独自に助成していることがあります。   この各都道府県及び市町村(以下地方公共団体 ...

保険の加入を考える前に社会保障(公的制度)、知ってる人は得する社会保障の話

かつて日本人の9割は、いずれかの保険に加入しているといわれ、日本は世界一の保険大国と呼ばれていました。 今でも日本人の保険加入率は高いのですが、これは日本人の将来不安に対する表れではないでしょうか。 ...

Copyright© 横浜ライフプラン , 2022 All Rights Reserved.