「 保険 」 一覧

自転車保険

神奈川県は令和元年10月から自転車保険の加入が義務化

自転車は、特別な免許もいらず、気軽に近所のスーパーやコンビニに利用できる便利な乗り物ですが、ここ数年で事故を起こした場合の責任が重く問われるようになってきました。 自分が小学生の頃は、自転車のルールな ...

社会保障

保険の加入を考える前に社会保障(公的制度)、知ってる人は得する社会保障の話

かつて日本人の9割は、いずれかの保険に加入しているといわれ、日本は世界一の保険大国と呼ばれていました。 今でも日本人の保険加入率は高いのですが、これは日本人の将来不安に対する表れではないでしょうか。 ...

生命保険料は、保障期間、保障金額、年齢などによって変わる

生命保険は、保障期間の長さや、加入時の年齢、保障金額によって保険料が異なります。 生命保険は、あくまでも何かあった時に備える手段ですから、必ずしも加入しなければならないものではありません。 既に働かな ...

生命保険について気を付けたいこととよくある勘違い

日本人は、世界で最も保険好きの民族として知られていますが、保険の実務に携わっていると保険について誤解している人も多かったりします。 保険と不動産は、身近なものなのに学校で学ぶわけではないので、多くの人 ...

保険と貯蓄の違いは、保険は三角、貯蓄が四角ということ

生命保険会社などの研修や、保険外務員がお客さんに生命保険の説明をする際、貯金と保険の備えの違いについて「貯金は三角、保険は四角」といったりします。 この言葉は貯金と保険の保障についての性質の違いをうま ...

ライフプランと関係が深い生命保険と損害保険

ライフプランの話になると必ずといっていいほど保険の話になりますが、それは生命保険と損害保険がライフプランと切っても切れない関係にあるからです。 ライフプランは人生設計のことですが、ファイナンシャルプラ ...

労災保険(労働者災害補償保険)でよくある間違いや思い込み

労災保険(労働者災害補償保険)は、労働者が職場でケガや病気をした場合や、通勤途中に事故にあった場合に備える保険です。 労災保険は、政府管掌の保険であり、労働者が1人でもいる事業場は原則強制加入が義務付 ...

遺族年金

生命保険はシンプルに、生命保険の基本形は3つだけ

  日本人の8割が加入しているといわれる生命保険ですが、生命保険に対して難しい、よく分からないといった意見も多いようです。 同じような保険なのに、保険会社が違えば商品名も違うといったことも保 ...

ライフスタイル

生命保険は定期的な見直しをしないと役に立たないこともある

個人のライフスタイルが変化することがあるように、生命保険の必要な保障も変化します。 たとえば、マイホームを取得したり、家族構成が変化したときは必要な保障が変化するため、保険の見直しが必要といわれていま ...

生命保険

生命保険の基本の形は3つしかない

生命保険の代理店をしているときは、生命保険だけでなく損害保険の相談をされることもありました。 損害保険を扱うには、損害保険募集人という生命保険とは別の登録が必要ですが、お客さんがそんなことを知るはずが ...

生命保険

先進医療特約って本当に必要?それとも不要?

2016/06/11   -ライフプラン
 ,

先進医療特約って聞いたことがあるでしょうか? 医療保険やがん保険に加入する際、保険屋さんに特約を付けるかつけないか聞かれたと思いますが、ほとんどの人は存在すら忘れているのが先進医療特約です。 特約を付 ...

フラット35の借り換え

フラット35の団信保険料を収入保障保険を使って節約する方法

住宅ローンの利用時には、原則として生命保険に加入します。 民間の金融機関は、住宅ローンを利用するには生命保険に加入できることが条件というのが普通です。 住宅ローン利用時に加入する生命保険は、団体信用生 ...

Copyright© 横浜ライフプラン , 2019 All Rights Reserved.