「 FP 」 一覧

サンドイッチ

住宅ローンで失敗する主な原因は?業者任せはキケン

2019/12/06   -ローン
 ,

人生で一番高い買い物といわれる不動産ですが、将来のことを深く考えずに購入して失敗してしまう人がいます。   不動産探しをしているお客様についてですが、不動産のことについては注意を払って細部ま ...

リスク

投資のリスクとリターンの関係、分散投資でリスクを抑えた運用を

貯蓄から投資へのスローガンのもとNISAやiDeCoが創設され、アベノミクスや東京オリンピックへの期待もあって投資市場が好調のようです。 しかし、金融商品や不動産といった投資商品には様々なリスクがあり ...

生命保険

団体信用生命保険とは?加入条件と種類、保険料について

ん?団体信用生命保険……。 そういえば、今まで団体信用生命保険のことにあまり触れてませんでした。   団体信用生命保険(以下団信)とは、住宅ローンを利用する場合に利用される生命保険をいいます ...

住宅ローン借入可能額

「住宅ローンシミュレーション」住宅ローンの借入可能額の目安

住宅ローンについてファイナンシャルプランナーに相談すると、口をそろえて「借入可能額」と「返済可能額」を分けて考えるように言われます。   返済可能額については、このサイトでも何度か紹介してい ...

自宅

資産が目減りする?預貯金ではインフレのリスクに対処できない

2019/11/18   -投資
 , ,

銀行に預けたり、タンス預金をしていた場合は、元本割れがありません。   反対に株式や不動産に投資をしていると、元本割れはしょっちゅう起こります。 しかし、元本割れが起こるリスクがあるかわりに ...

年金受給額の目安

老後に受け取れる年金額はいくら?老齢年金額の目安

老後に受け取れる公的年金には、老齢基礎年金と老齢厚生年金給付とがあります。 老後の年金の基礎となるのが老齢基礎年金で、老齢厚生年金給付は老齢基礎年金に上乗せして支給されます   老齢基礎年金 ...

通知

ねんきん定期便で何が分かるのか(年金を知るためのポイント)

町内会の集まりに行ってきました。 今後の行事の打ち合わせのために集会所へ行ったのですが、その席で「ねんきん定期便」についての話が出ました。   いまさらですが「ねんきん定期便」は、保険料の納 ...

住宅ローン

変動金利の付き合い方を知れば、変動金利は怖くない

私は、通信制の大学を卒業したので、大学卒業前から不動産業界で働いていることになります。 最初に勤めた不動産会社は、社長を含めて5人の小さな会社だったので、賃貸に関する業務がメインでしたが、その後に売買 ...

相談対応

ファイナンシャルプランナーへの相談は不動産探しをする前がおすすめ

最近では、ファイナンシャルプランナー(以下FP)をテレビや雑誌で見かけるようになりましたが、実際に何をする人なのかは知られているとは言えません。 先日も帰宅してテレビをつけたら、FPが電気代と食費につ ...

住宅ローンアドバイザーの資格勉強は実生活でも役に立つ?

住宅ローンに関する資格に「住宅ローンアドバイザー」という資格があります。 住宅ローンアドバイザーは、その名の通り住宅ローンに関してアドバイスをする資格です。   住宅ローンアドバイザーと似た ...

フラット35の借り換え

フラット35の利用について悪用が発覚か

2019年8月30日のYahooニュースを見ていたら、「フラット35 投資目的で悪用」というニュースがありました。 そのニュースで住宅金融支援機構は、フラット35が投資目的で不正に利用されており、10 ...

マイホームを持ったらかかる税金

今まで賃貸に住んでた人が始めて不動産を購入すると、こんなに税金がかかるのかと驚く人は意外と多いようです。 不動産は、身近なようで専門用語が多いことから、ややこしいと感じる人は多くいます。 不動産の税金 ...

横浜市の医療費助成事業

各都道府県及び市町村では、その地域に住む患者が医療機関の窓口で支払う一部負担金の全部または一部を、各自治体で独自に助成していることがあります。   この各都道府県及び市町村(以下地方公共団体 ...

不動産を取得するとがかかる、不動産取得税とは?

2019/06/21   -税金
 , , ,

売買、贈与、交換、新築、増築、改築等によって土地や家屋を新しく取得すると、「不動産取得税」という税金が不動産取得者に課せられます。 不動産取得税は、不動産の価格に税率を乗じて求めるだけですが、軽減措置 ...

老後の資金に2000万円以上必要といわれる理由について解説します

金融庁が「金融審議会 市場ワーキンググループ報告書 高齢社会における資産形成・管理」という報告書により「老後の資金には年金とは別に2000万円が必要」と報告しようとしたところ、麻生大臣は「正式な文書と ...

Copyright© 横浜ライフプラン , 2020 All Rights Reserved.