サイクリング

「湘南海岸・砂浜のみち(湘南海岸サイクリングロード)」なら海を見ながらサイクリングが楽しめる

投稿日:2023年11月1日 更新日:

湘南海岸・砂浜のみち(湘南海岸サイクリングロード)というサイクリングロードをご存知でしょうか?

 

藤沢の鵠沼海岸から茅ヶ崎の柳島までの約8キロの距離を海を見ながら自転車で走ることが出来ます。

サイクリングロードとはいいますが、ランニングやウォーキングをしている人もたくさんいます。

この湘南海岸サイクリングロードを実際に自転車で走ってみました。

湘南海岸サイクリングロード

湘南海岸・砂浜のみちは、関東ふれあいの道の一部の江の島から柳島までの海側の道をいいます。

メインとなるのは藤沢市鵠沼海岸4丁目の引地川付近から茅ケ崎市柳島まで建設されてる国道134号線の自転車歩行者専用道路(湘南海岸サイクリングロード)です。

藤沢市鵠沼海岸の辺りから、国道134号線を走ってるだけでは砂防林が邪魔になって海が見えませんが、海側に入ると海と砂浜が広がり、海に沿うようにサイクリングロードが走ってます。

サイクリングロードといってもジョギングや散歩をしている人もたくさんいます。

 

国道134号線は、自転車に慣れている人なら比較的走りやすいのですが、大型トラックも通りますし、何より自動車が法定速度以上でビュンビュン走ってるので結構怖いです。

湘南サイクリングロードなら自動車は走ってないので安心です。むしろ自転車側がジョギングや歩行者に気を付ける必要があります。

 

湘南海岸サイクリングロードの全長は鵠沼海岸から柳島までの約7.7㎞です。

今回は少し早く着いたので柳島からスタートしたのですが、看板見たら鵠沼海岸側が始点で柳島側が終点でした。

 

下のような看板が途中に何か所か設置されてるので、サイクリングロードのどの辺りにいるか分かります。

 

柳島からサザンビーチ

柳島側から湘南海岸サイクリングロードへは、柳島しおさい公園を越えた横を入っていきます。

 

この道を進んで行った先に柳島側の入口(出口)があります。

ここが湘南海岸サイクリングロード(湘南海岸・砂浜のみち)の終点です。一応柳島側が終点みたいですが、こちら側から走る自転車も普通にいるというか、私が訪れた時はむしろ多かったです。

 

入口(出口)を進んで行くと湘南の海が視界に広がります。

江の島付近は人であふれてますが、この辺りはのどかで人も少なめでした。

 

肝心のサイクリングロードは、幅は広くありませんが、思ってたより走りやすいと感じました(茅ケ崎までは)。

海を見ながら自転車で走るのは気持ちよく、何より自動車が走ってないのが新鮮でした。

 

後ろを振り返ると太陽があと少ししたら落ちそうでした。茅ケ崎のサザンビーチに近づくにつれて人も増えていきました。

 

柳島側の入口から1㎞も経たないところでサザンビーチに着きました。ここは人も多く、道も走りにくいのでスピードは落とした方がいいです。

 

烏帽子岩も見えました。

大小複数の岩礁群に突き出たように見えるのが烏帽子岩です。

烏帽子とは、公家や武士などがかぶった帽子のことで、岩が烏帽子に似ていることから名がついたそうです。

烏帽子岩の正式名称は姥島(うばじま)といい、茅ヶ崎海岸の沖合約1.4㎞に位置し、約14.6mの高さです。

戦後はアメリカ軍に接収され、軍事演習で先端が吹き飛ばされて現在の姿になったそうです。

 

サザンビーチのモニュメントの前で写真を撮ってる人もいました。

ご存じの通りサザンオールスターズの名からつけられた海岸です。

 

茅ケ崎から鵠沼海岸

茅ケ崎のサザンビーチを越えた辺りから急に道が悪くなりました。

この日は風が強かったこともあって砂でアスファルトが見えなくなっているところもありました。

何より走りにくく、ブレーキも効かずスリップしまくりです。前を走ってる自転車もスリップして転倒しそうでした。

 

ここも半分以上が砂で覆われていて、他に人がいたら自転車は降りたほうがいいです。この辺りは自転車が通れる幅は50‐60㎝くらいだったので走りにくかったです。

 

段々と夕陽を見るために人が増えていくとさらに走りにくくなります。神奈川県民にとって夕陽の時刻は最もサイクリングに適さない時間帯と思いました。

 

砂浜の横だけあって、風で砂が飛んできて凄く邪魔でした。自転車のギアやチェーン周りがおかしくならないか心配しました。

 

江の島に近づくほど人出が増えていき、人と砂を交わしながら進んで行きました。江の島も段々と近づいてきました。

砂と人で信号もないのに平均時速10㎞も出せなかったと思います。国道を走る方が圧倒的に早いというおかしなサイクリングロードです。

 

何とか鵠沼海岸側のサイクリングロード入口に到着しました。

たいした距離じゃないのにちょっと疲れました。

 

 

おわりに

湘南海岸・砂浜のみち(湘南海岸サイクリングロード)は、美しい夕日を見ることもできるとあって夕方になると人が増えます。週末の夕方はもっと混雑するようです。

 

実際に走ってみて、人の多さよりも砂が走りにくいと感じたサイクリングロードでした。

自転車だったら国道を走った方が速く進めるという変なサイクリングロードでしたが、海を見ながらのんびりと走りたい人にはいいと思います。

  • この記事を書いた人

豊かさを感じていただく

横浜で不動産仲介業ファイナンシャルプランナーをしています。 住宅ローンが老後に与える影響は大きいです。 資産があるのにお金がないとは? いくらのローンなら返済していける? 年金について知らずに家を購入するのは無謀? 不動産だけでなく、ライフプランの相談にも対応してます。 担当ジャンル:雑記、不動産、ライフスタイル 資格:宅建士、管業、簿記1級、1級FP、社労士、1種証券、住宅ローンアドバイザー 有酸素運動と予備試験始めました

-サイクリング
-, , ,

Copyright© 横浜ライフプラン , 2024 All Rights Reserved.