公園

横浜市鶴見区にある「県立三ッ池公園」の魅力

更新日:

横浜市鶴見区にある「県立三ッ池公園」には、その名の通り上の池、中の池、下の池といった三つの池がある。

三ツ池は、江戸時代に農業用水の溜め池として作られ・整備された。

 

29.7ヘクタールの大きな公園には、横浜一といわれる約1600本の桜の木があり、公園は「さくら名所100選」にも選ばれている。

そのほか「かながわの公園50選」にも選ばれており、公園の敷地の一角には「コリア庭園」といった名所もある。

県立三ッ池公園

県立三ッ池公園は、横浜市鶴見区にある総合公園である。

公園内には、名前の通り3つの池があり、池は、江戸時代に農業用水の溜め池として土木工事が行われ、整備されていった。

1954年に県立公園に指定され、公園内には軟式野球場、テニスコート、プール、多目的広場といった施設があり、老若男女多くの人で賑わっている。

 

公園には、約1600本の桜の木が植えられており、横浜で唯一、さくらの名所100選に選ばれている。

また、公園内の一角には、コリア庭園といった施設もある。

 

3つ池には、様々な生物が生息しているが、外来生物も多く棲みついており、問題化している。

 

公園は、12月29日~1月3日の年末年始を除いて利用できる。

 

三ッ池公園の様子

正門に車を停めて公園内を散策してみた。

公園には、大小さまざまな広場がある。

 

犬を散歩している人も多く見かける。

 

近くの学校の部活動で使われたりもする。訪れたときは、高校と中学生がジョギングをしていた。

 

桜並木沿いにあるテニスコート

 

園内には、約70種類ものさくらが植えてあるとか。

 

脇道も多くある。

 

公園の中央には、売店がある。

 

途中の広場にあった鳥居

階段を上った先には、「水神祠」があった

 

公園内各所に広場がある

 

 

公園内には、遊具広場もある。

遊具広場には、長いすべり台もある。

 

上から見たすべり台

 

 

展望広場

 

花壇には、様々な花が植えてあった。

 

中の池と下の池の間の道

 

水の広場

 

滝の広場

 

散歩やジョギングコースにもってこいの道

 

上の池

公園の南に位置するのが上の池。

3つの池の中では、最も小さな池になる。

上の池では、スイレンを見ることができる。

 

三ッ池公園は、スイレンの名所でもある。訪れたときは年末だったため時季外れだった。

 

水の広場側から見た上の池

 

滝の広場前から見た上の池

 

中の池

3つの池で一番大きいのが中の池だ。

公園を水鳥が泳いでいることもある。

 

秋は紅葉も楽しめる。

 

  

水面を泳ぐ鳥

 

同じ池でも場所によって違う印象を受ける。

 

散歩しながら池を眺めているだけで心が落ち着いてくる。

 

下の池

正門から真っすぐに歩いて行くと、最初に見えるのが「下の池」だ。

 

池といっても、かなり大きな池だ。

 

水面に木が写って素晴らしい光景となる。

 

コリア庭園

県立三ッ池公園のコリア庭園は、1990年に神奈川と韓国の京畿道との友好を記念して作られた。

コリア庭園は、李氏朝鮮の地方の貴族・両班の邸宅をイメージして作られている。。

 

コリア庭園の入園料は無料。

開園時間は、9時から17時まで

 

コリア庭園の入口

 

門をくぐると朝鮮風の建物がある。開園時間内なら中を見ることもできる。

 

 

公園に入ると「トゥホノリ」という遊び道具があった。

トゥホノリは、王や猟銃貴族の間で行われていた遊びで、右の矢のようなものを左の壺に投げて、真ん中は10点、外側の4つの輪に入ったら5点といったように、点数を競う遊びだったそうだ。

 

コリア庭園の庭の様子

 

 

「亀形山」 カメは生命の源泉である縁起の良い生き物だったので、庭に亀を表現したものを設置していたそうだ。

 

韓国ドラマに出てきそうな池のある庭。

 

石池。四方にあるカエルは神。

 

裏庭から入口を見た時の様子。

 

県立三ッ池公園までの所在地とアクセス

・所在地 

 

・アクセス 

電車・バス JR「新横浜駅」から「鶴見駅西口」行きのバスに乗り「三ッ池公園北門」で下車。

それか、JR「鶴見駅」の鶴見駅入口から「梶山」行きまたは「新横浜」行きのバスに乗車し、「三ッ池公園北門」で下車。

 

自動車 首都高速の岸谷生麦料金所から約7分

 

 

駐車場

三ッ池公園の駐車場は、有料期間と無料期間がある。

有料期間は、さらに通常料金と繁忙期の料金とがある。

繁忙期は、3/16~4/15、4/29~5/5の期間で、駐車料金は1回830円。

無料期間は、11/16~3/15の平日と12/28~1/4の期間。

それ以外は通常料金。

 

駐車場の営業時間は、3/16~10/31は8:30~19:30、11/1~3/15は8:30~17:30

 

二輪車は、無料で停められる。

 

三ッ池公園まとめ

・三ッ池公園は、その名の通り大きな池が三つある。

・三ッ池公園には、約1600本の桜の木がある。

・公園内には、コリア庭園がある。

・池では、渡り鳥が見れることもある。

  • この記事を書いた人

おぐに

歴史と旅が好き。休みの日は、ツーリングや観光していることが多い。

神奈川県の観光地を紹介していく予定。

-公園
-,

Copyright© 横浜ライフプラン , 2020 All Rights Reserved.