公園

「磯子・海の見える公園」横浜の工場地帯にある公園

投稿日:

横浜磯子工場地帯

金沢区の工業団地に用事があったので、ついでといっては何ですが「磯子・海の見える公園」に寄りました。

不動産業をしていると地図を見ることが多いのですが、地図上では海に隣接しているので、前々からこの公園は気になってました。

 

磯子・海の見える公園は、横浜市磯子区の新磯子町にある公園で、目の前には根岸湾が見えます。

 

工場地帯にあるため人の通りは少ないですが、海が目の前にあるので近くでは釣りをしている人の姿があります。

「磯子・海の見える公園」は2階にある珍しい公園

この公園の珍しい点は、第二ポンプ場雨水滞水施設を利用しているため、公園が屋上にあるということです。

公園が2階の高さなので、目の前がひらけて見晴らしがよく、根岸の海が見えます。

 

海の見える公園景色

何隻もの船が浮かんでいる、手前にあるのは横浜市民ヨットハーバーの施設です。

近くの道路には、停車している車が多かったのですが、タクシー運転手が休憩していたり、釣竿をもって釣りをしている人がいました。

教習所が近いので教習車が停車してるのも見かけました。

 

公園西側にある階段を登ったところにある公園の入口です。

園内には児童向けの小さな滑り台もあります。1階の道路に出るのは階段を降りなければならないので、小さな子がいても飛び出して車にはねられる心配は少ないと思います。

 

工場地帯にある公園なので、あまり訪れる人も少なく、日中は静かです。

1階が磯子第二ポンプ場の雨水滞水施設になってるので、夕方になると公園入口が施錠されるというのも珍しいです。

海の見える公園看板

子供向けには、ぶらさがりバー、遊具、砂場もあります。

 

一応、トイレもあるのでのんびりと読書をして過ごすにのもいいですね。

 

私が訪れた時は、公園内には誰もいませんでしたが、ベンチに座って1時間ほど過ごすと、犬を連れた60歳くらいの夫婦が見えました。

 

案内図を見てところ、公園の中央は芝生の広場かと思いましたが、草が伸びて膝以上の高さまで生えてました。

海の見える公園の芝生広場

写真の右側はベンチがある展望スペースです。広場は草が伸び放題で中に入る気もしませんでした。

公園内は木があまり植えてないので、日陰に適した場所は少ないです。

 

スロープを下りていくと目の前にヨットハーバーがあります。景色は悪くはありませんが、これが目的で訪れる人はあまりいなそうです。

横浜磯子工場地帯

道路脇に、停車している車も多いです。ここから最寄りのコンビニまでは、5,6分かかります。

 

一応、駐輪場の看板がありました。

訪れる人は少なく、駐輪してる自転車を1台も見かけませんでした。2時間で数人しか公園を利用してないので無理もありません。

 

海の見える公園道

屋上からスロープで下りてきたところです。左側が第二ポンプ場雨水滞水施設です。

 

スポンサーリンク

 

磯子・海の見える公園へのアクセスとマップ

所在地 神奈川県横浜市磯子区新磯子町1丁目4−1
交通 JR「根岸駅」から徒歩18分、JR「磯子駅」から徒歩20分
開園時間 3月~5月:午前7時~午後6時
6月~8月:午前7時~午後7時
9月~11月:午前7時~午後6時
12月~2月:午前7時~午後5時
管理 磯子土木事務所

開園時間以外は施錠されますので要注意です

 

磯子・海の公園のGoogleマップ

磯子・海の見える公園から200mほど離れた場所に、広い駐車場があるローソンがあります。

ローソン以外のお店は国道16号線沿いまで行かないとありません。

 

海の見える公園入口

磯子・海の見える公園の前の道路はこんな感じの雰囲気です。

公園前の道路を通る車はトラックが多いですが、普通車も通ります。

この道を真っすぐ進むと釣りをしている人がチラホラいます。

 

磯子・海の見える公園はこんな人におすすめ

磯子・海の見える公園は、国道16号線から離れており、工場地帯にある公園とあって訪れる人が少ない公園です。

付近の道路は駐車禁止でしたが、公園付近には駐車場がなさそうでした。

ただ、駐輪場はあったので、自転車で来れる近所の人にはいいかもしれません。というより近所の人くらいしか来なさそうです。

 

工場を見て興奮する人にはそこそこ知られた公園のようですが、工場に興味がない私には少し微妙でした。

ただ、海を見るのが好きな人には少し気に入ってもらえるかもしれません。

 

磯子・海の見える公園のおすすめ度

4点/10点満点

 

こんな人におすすめ

・静かな公園でのんびりと過ごしたい人

・工場を見るのが好きな人

・小さな子を思い切り遊ばせてあげたい

・自転車で訪れることができる人

 

  • この記事を書いた人

横浜ライフプラン

株式会社ライフプラン 

横浜市にある不動産ファイナンシャルプランナーの会社です。

社内には、1級ファイナンシャルプランナーと年金の専門家が常駐しています。
そのため、住宅ローン相談から不動産の購入相談までがワンストップで対応可能です。

また、当社では、老後のリスクに向けた不動産投資物件の紹介もしています。

 

住宅ローンが老後に与える影響は深刻です。
資産があるのにお金がないとは?
いくらのローンなら返済していける?

 

メールでのお問い合わせは24時間受付中です。
質問についても「お問い合わせ」から送信してください。

 

-公園
-,

Copyright© 横浜ライフプラン , 2020 All Rights Reserved.