公園

横浜市磯子区・港南区にある「久良岐公園」

更新日:

横浜市にある「久良岐公園」は、磯子区と港南区とにまたがる公園。

公園の面積は、約23万㎡にも及ぶ横浜ではそこそこ大きな公園。

京浜急行の上大岡駅・屛風ヶ浦駅、JR根岸線の磯子駅の中間に位置している。

名前の由来は、明治頃まで付近の地名だった久良岐郡からきているそうだ。

 

また、夜景がおすすめという話を聞いたので、公園の近くにある「黒船見物の丘」へも行ってみた。

久良岐公園

横浜市のホームページによれば、久良岐公園は、神奈川県住宅供給公社や横浜市潮見台土地区画整理事業などによる造成と買収によって拡張し、整備してきたようだ。

確かに、周辺にはそういったマンション・団地が今も建ち並んでいる。

公園南側の入口近くには、神奈川県住宅供給公社の建物が建ち並んでいる。

 

公園内には、約300本の「桜の森」や約90本の「梅林」があり、自然が豊富なので秋は紅葉も楽しめる。

横浜で実際に走っていたという横浜市電が保存されており、見ることができる。また、野球場や運動ができる広場などもある。

遊具広場もあるので、お年寄りから小さい子まで楽しめる。

 

公園の北側には能舞台の建物がある。

 

久良岐公園の様子

久良岐公園は、この付近ではかなり大きな公園だ。

久良岐公園の案内図は、駐車場から近い場所にある。

公園全体を見て回りたいので、駐車場からほど近い自由広場から時計回りに回ることにした。

 

自由広場では、小学生以下のサッカー・軟式野球・ソフトボールが有料で利用できる。

 

この日も地元の少年野球チームが試合をしていた。

 

広場と広場をつなぐ道は、こんな感じ。ハイキングコースっぽい。

 

外国の人が酒盛りをしていた。日本は今や世界4位の移民大国らしい。

 

写真のような休憩場所が公園内に2か所あった。

 

遊具広場には、小さな子を連れた親子もたくさんいた。

 

公園内にある大池、左側には小池がある。

ホタルが住める環境作り向けた取り組みが行われている。

 

池の真ん中にある小島に向けてカメラを向けている人もいた。

鳥には詳しくないけど、カモはいた。

 

久良岐公園の今と昔。整備によって自然が増えているもよう。

 

公園の北側は、階段での移動が多くなる。

 

雑木の広場

 

この階段を下りた先に能舞台の入口がある。

 

桜の森

久良岐公園には、約300本の桜の木がある。

桜の木が約300本あるという「桜の森」。訪れたのが2月なので咲くのはまだまだ先。

 

梅林

公園の中央付近に梅林がある。

梅林には、約90本の梅の木があるという。

 

訪れた時は、梅が咲いていた。

 

訪れたのは、2月上旬頃。あと1週間か2週間経ったくらいが見頃か。

 

 

早咲きの梅は見頃を迎えていた。

緑色の梅

 

梅の見頃は、いつもの年なら2月から3月上旬

 

 

公園の梅林は、小さいけど人が少ない穴場スポット。

 

 

久良岐能舞台

久良岐公園の北側には、能舞台もある。

 

公園北側の入口

 

久良岐公園からの入口

 

能舞台北側の入口門

 

能舞台では、日本式の庭園も見ることができる。ただし、看板だけ立ってるだけのものも多かった。

 

庭園の池

 

能舞台の建物入口。

 

能舞台の建物

 

水琴窟は、つくばいの水落の下に空洞を作り、甕に落ちる水滴の音を共鳴させて楽しむ装置。

 

この日はコスプレイヤーが撮影会をしていた。

 

庭にあった休憩所

 

能舞台と久良岐公園をつなぐ階段

 

 

交通アクセス

所在地 神奈川県横浜市港南区上大岡東3丁目12−1

交通 京浜急行線「屛風ヶ浦駅」徒歩20分、京浜急行線「上大岡駅」徒歩25分、JR根岸線「磯子駅」徒歩23分

 

駐車場 有料駐車場90台

駐輪場 無料の駐輪場あり

久良岐公園の有料駐車場の料金は、2時間まで300円、それ以降20分ごとに50円かかる。安い。

 

入口から見た駐車場。

 

駐輪場は、駐車場入口の手前に設置されている。駐輪場は無料。

 

黒船見物の丘

案内板によれば、1854年のペリー来航では、七隻の艦隊が横浜沖にも来たという。

当時は、黒船を一目見るため、多くの人が丘に集まり、だんごやお茶を売るものまで現れるほどの賑わいになったとか。

 

黒船見物の丘は、今ではきれいな夜景が見える場所として一部の人に知られるようになっている。

 

所在地 神奈川県横浜市港南区上大岡東2丁目21−1

 

まとめ

・久良岐公園は、磯子区・港南区エリアを代表する大きな公園。

・久良岐公園は、事前が豊富で桜や梅、紅葉などが楽しめる。

・久良岐公園の北側には、能舞台がある。




  • この記事を書いた人

おぐに

歴史と旅が好き。休みの日は、ツーリングや観光していることが多い。

神奈川県の観光地を紹介していく予定。

-公園
-,

Copyright© 横浜ライフプラン , 2020 All Rights Reserved.