公園 名所

横浜市にある「金沢自然公園」を植物区と金沢動物園に分けて紹介

更新日:

横浜市金沢区にある「金沢自然公園」は、横浜市内でも最大規模を誇るかなり大きな公園です。

金沢自然公園内にある「金沢動物園」まで含めたら、1日遊べるくらいの広さがありまです。

また、金沢自然公園には、「バーベキュー広場」や「遊具広場」があるので、家族でも楽しめます。

公園内にはたくさんの植物があり、桜から梅、紅葉までが楽しめます。

金沢自然公園へのアクセス

金沢自然公園への入口は、いくつかありますが、今回は2つのルートを紹介します。

 

一つは、金沢自然公園の正面入口からのルートです。

車の場合は、笹下釜利谷道路沿いの入口から入ります。また、無料の駐輪場(バイク可)もあります。

正面入口から頂上までは歩いていくと大変ですが、公園内には無料バスも走ってます。

 

金沢自然公園の正面入口

 

もう一つは、高速道路を使って金沢自然公園に来園する場合です。

遠方から高速道路を利用する人向きですね。

横浜横須賀道路の出口から直結しているので便利です。

 

他にも夏山入口(動物園近い、自転車置き場のみ)、北谷入口(自転車置き場あり)がありますが、これらは近隣住民向けです。

 

 

「正面口」から「動物園入口」まで休憩を取りながら歩いてみましたが、15分くらいかかりました。

 

金沢自然公園の散策

正面口から頂上まで歩く途中には、様々な植物が植えてあります。

途中の「展望台」からは、釜利谷の住宅地がよく見えました。

途中には、ハイキングコースもあるので、休園日でも人が歩いているのを見かけます。途中の道には、八景島シーパラダイスが見える箇所もあります。

 

動物園は高台にあるため、歩いて行くと多くの階段を昇ることになります。

 

季節によって咲いている植物が違います。

金沢自然公園のあじさいは有名です。

 

 

金沢自然公園には「バーベキュー広場」があります。

利用できる期間 3月1日~11月30日の間
利用時間 10:00~16:00
休み 毎週月曜日
利用料金 平日2000円  土日祝日2500円

 

公園には、遊具広場もあります。

長いすべり台があって子供に人気のようです。大人も叫びながら楽しそうに滑ってました。

 

広めの「梅林」もあります。梅の時期は、見事な梅の花が咲きます。

金沢自然公園の梅の木は、早咲きのものが多く、近隣の梅が咲かない頃でも、自然公園の梅は開花してることがあります。

梅林は丘陵地にあり、見事な梅の写真が撮れやすいため、インスタ映えもします。

 

公園内は、階段が多いです。目的の場所にもよりますが、スロープを歩いて行くこともできます。

 

日本庭園風のエリアには休憩場所もあります。

 

金沢自然公園は、紅葉の名所でもあります。

 

公園は「かながわの公園50選」にも選ばれています。

 

北谷側の入口付近のもみじの木です。

 

金沢動物園

金沢自然公園の中には、横浜市にある3つの動物園の内の一つ「金沢動物園」があります。

金沢動物園にいる動物は、草食系の動物ばかりですが、中には珍しい動物もいます。

正面入り口から15分ほどかけて到着しました。写真の右手が高速道路から入った場合の駐車場なので、高速道路から直接来た人は動物園にすぐ行けます。

 

開園時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)
休園日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
入園料 大人500円、高校生300円、小中学生200円

横浜ズーラシアでも利用できる年間パスポートも2000円で販売しています。

 

動物園は、そんなに広くはないので、1時間くらいでも回れます。

 

田中
少しだけ金沢動物園の動物を紹介します。

写真は、撮影した時期がバラバラです。

「ヒガシクロサイ」 ヒガシクロサイは、アフリカ大陸の東に生息しているそうです。

 

「オオツノヒツジ、アメリカプロングホーン、シロイワヤギ」

現在は、アメリカプロングホーンはいないようです。

 

「バク」の寝ている姿 

 

「インドゾウ」 ボンベイ市と姉妹都市締結の記念に贈られたそうです。

 

中国の四川にいる「バーラル」 ヒツジに似たヤギの変わり者だそうです。

 

「フクロウ」 見た目はとてもかわいいですが肉食です。

 

「オカピ」 最初はシマウマの仲間だと思われてましたが、実際はキリンの仲間なんだそうです。

金沢動物園は、オカピが見れる数少ない動物園の一つです。

 

「アラビアオリックス」 アラビアオリックスは、ユニコーンのモデルになったといわれています。

 

「ガウル」 インド、ネパール、ミャンマーなどに住むガウルは、ウシの仲間です。

 

「インドサイ」 サイで一番大きい種類だそうです。

 

金沢自然公園のまとめ

・金沢自然公園は、横浜市内でも最大規模を誇る自然公園です。

・金沢自然公園の園内、一番奥に動物園があります。

・金沢自然公園は、高速道路から直接行けます。

・公園内では、梅、桜、あじさい、紅葉など、様々な植物を見ることができます。

・金沢自然公園では、バーベキューができます。

・金沢動物園の動物は、草食動物が多いのですが、ここでしか見れないような珍しい草食動物がいます。

 




  • この記事を書いた人

横浜ライフプラン

株式会社ライフプラン 

横浜市にある不動産ファイナンシャルプランナーの会社です。

社内には、1級ファイナンシャルプランナーと年金の専門家が常駐しています。
そのため、住宅ローン相談から不動産の購入相談までがワンストップで対応可能です。

また、当社では、老後のリスクに向けた不動産投資物件の紹介もしています。

 

住宅ローンが老後に与える影響は深刻です。
資産があるのにお金がないとは?
いくらのローンなら返済していける?

 

メールでのお問い合わせは24時間受付中です。
質問についても「お問い合わせ」から送信してください。

 

-公園, 名所
-, ,

Copyright© 横浜ライフプラン , 2020 All Rights Reserved.