「ローン」 一覧

ローンの返済期間が違うと毎月の返済額はどう変わるか

2017/11/17   -ローン
 ,

住宅ローンの毎月の返済額は、借入額、金利、返済期間、返済方式によって決まります。   金利は借りる側の意思で決めることはできませんが、借入額、返済期間、返済方式は借りる側が決められます。 借 ...

フラット35借り換え

フラット35からフラット35への借り換えは可能?

ここ最近は、住宅ローンの低金利を反映してか借り換えがブームとなっているようです。 住宅ローンには、変動金利型と固定金利型、固定期間選択型といった3つの金利タイプがありますが、いずれのタイプでも低金利が ...

コンサルティング

本当に有益な情報は有料相談からしか得られない

先日、神奈川県が主催するイベントで住宅ローンのセミナー講師をしてきました。 消費者向けのイベントだったのですが、ファイナンシャルプランナーとしての立場で講師をしました。   当社は不動産会社 ...

不動産ローン

「期間短縮型」と「返済額軽減型」の2つの繰り上げ返済

前回の元金均等返済と元利均等返済に続いて、今回も住宅ローンに関する話になります。 「住宅ローンの基礎知識 元利均等返済と元金均等返済について」   今回は、住宅ローンの見直しとして有名な「繰 ...

ライフスタイル

「住宅ローンの基礎知識」元利均等返済と元金均等返済について

2016/04/06   -ローン
 ,

今回の住宅ローンの基礎知識は、住宅ローンの返済方法についてです。   不動産の購入では、不動産のことばかりに目がいきますが、住宅ローンについても学んでおいた方が良いです。 なぜなら住宅ローン ...

ファイナンシャルプランナーに必要な知識

住宅ローンの金利が最低水準を更新し、住宅購入を後押し

マイナス金利の影響を受け、固定金利として知られるフラット35で、金利が過去最低を更新して話題となっています。 フラット35だけでなく、銀行の住宅ローンの金利水準も過去最低レベルとなって住宅購入を後押し ...

お金の計算

リコースローンとノンリコースローン、日本はどっち?

2016/01/09   -ローン
 ,

リーマンショックの契機となった事件がサブプライムローン問題といわれています。 リーマンショックの問題は世界に波及し、この事件をきっかけに世界全体の景気が悪化しました。   サブプライムローン ...

住宅ローンの金利

住宅ローンの総額費用を抑える方法「繰り上げ返済」と「住宅ローン控除」

2016/01/08   -ローン, 税金
 , ,

不動産の購入では、物件ばかりに目が向きがちですが、物件選びと同じくらい重要なのが住宅ローンに関することです。 不動産購入後の相談を今まで数多く受けてきましたが、住宅ローンに関して誤解したまま利用してい ...

簿記試験

店頭金利と実質金利の違いとは?

2015/11/22   -ローン
 ,

現在は、ローンを利用せず現金で不動産を購入する人はほとんどいません。 マイホームの売買では、住宅ローンを利用して購入するのが一般的に行です。   ローンを利用する際に知っておくといいのが「店 ...

住宅ローンの金利

フラット35Sの金利引き下げ幅が拡大

フラット35Sの金利の引き下げ幅が、今までよりも拡大されました。 この記事の内容は2015年の過去のものなので、現在はフラット35Sの金利引き下げ幅は縮小されています。 ただし、縮小されたものの制度は ...

住宅ローンの金利

不動産を売ろうにも売れない担保割れとは?

ファイナンシャルプランナー(以下FP)への相談で最も多いのは、住宅ローンに関するものです。   不動産の購入では、ローンを利用して購入する人がほとんどです。 本来は、ローンの取次は不動産業者 ...

フラット35を利用する場合の注意点と商品の特徴

借入時の金利が最後まで適用され、月々の返済額が変わらないことから人気の住宅ローンが「フラット35」です。   最初の頃のフラット35は、審査の結果が出るのが遅く、いろいろと使い勝手も悪いため ...

ローンでよくある勘違い

住宅ローンの固定金利はリスクがなくても損をする可能性がある

投資をしている人や仕事で扱わない限り、金利について普段から調べたり、考えている人は少ないと思います。 日頃からローンを扱っている人でない限り、なかなか誤解も多いのが変動金利や固定金利といった住宅ローン ...

Copyright© 横浜ライフプラン , 2022 All Rights Reserved.